出会いアプリメッセージは最初が肝心!マッチング後の良い例/悪い例

目次

出会いアプリ・マッチングアプリをはじめようと思った動機と言うのは、人それぞれです。

あなたのはじめた理由と、これからご縁があって出会いアプリからやりとりを始めるお相手の動機も違うわけです。

違うのは出会いアプリをはじめた理由だけではありません。

当然、今までの育ってきた環境や価値観、現在の環境など違うことばかりです。

出会いアプリでのやりとりは、違うことばかりで、しかも対面でまだ会っていない相手とコミュニケーションを取らなければならない、実に難易度の高いものになるのです。

出会いアプリ・マッチングアプリを始めるにあたって、そのように容易ではないものを何も準備をしないままでいては、せっかくマッチングしても出会うまでには至らないでしょう。

そこで、こちらの記事では、出会いアプリのメッセージテクニックについて紹介いたします。

良い出会いのためには、先ずは出会いの数を増やすことがマストです。

そして、その出会いの数を増やすためにも、メッセージのやりとりが重要な要素になるんです。

以下より、一緒に出会いアプリのメッセージについて勉強していきましょう!!

真剣な出会いを求めるならゼクシィ縁結び 結婚を見据えた出会い
Pairsエンゲージ ペアーズの婚活サービス
タップル マッチングアプリ満足度No.1
※ゼネラルリサーチ調べ

出会いアプリのメッセージの重要性


誰かと良い関係を築くとき、第一印象が肝心ですよね。

これは出会いアプリを通じた出会いも同じで、出会いアプリの場合、メッセージが第一印象になります。

基本的に出会いアプリを通じて出会う相手には、警戒心を持っているものです。

仮にマッチングしたとしても、その後のやり取りで印象がガラッと変わることだってあります。

せっかくマッチングしたのに、やり取りの途中で音信不通になる、、なんて事いやですよね。

だからこそ、メッセージは重要なんです。

異性の相手に出会えるかはメッセージにかかっていると言っても過言ではありません。

少しでも怪しまれては、初回からブロックされてやり取りすらできずに終わってしまう場合もあります。

異性に好意を持ってもらうためにも、まずは相手のプロフィールをチェック!

そして、その中から話のネタになるきっかけを探し、相手への思いやりを込めたメッセージを送るようにしましょう!!

返信が来なくなるNGな初回メッセージ

せっかくマッチングしたのに、1通目のメッセージでブロックされては意味がありませんよね。

ここではブロックしたくなるメッセージについて紹介します。せっかくの出会いを無駄にしないためにも、ぜひ参考にしてください。

横柄な態度のメッセージを送る

まだ会ってもいないのに、威張ったような挨拶メッセージだったり、人を見下したような挨拶メッセージが送られてきたら、誰でも「なんだこいつ!?」となりますよね。

最初の挨拶メッセージに限った話でもないですが、横柄な態度でのメッセージはだめです

いきなりため口のメッセージを送る

横柄な態度と同様に、はじめましての挨拶メッセージでため口を使うのも避けるべきでしょう。

マッチングありがとう!これからよろしく!
ちなみに〇〇はどこ住んでんの?


男性でも女性でも、他人行儀にされたくないと言った思いから、敬語よりもため口を望む人も多いですが、それはあくまでお互いに信頼関係が生まれてからの話となります。

まだ会ったこともないどころか、はじめてのメッセージのやりとりの段階でため口を使うのは相手に良い印象を与えません。

何度かメッセージが往復した後に、お相手の方から「もっとフランクに~」でしたり「敬語だと距離感があるので~」と言った具合にタメ語でのやりとりを提案されたら、ため口にしてもいいでしょう。

すぐに連絡先を聞く

はじめまして。マッチングありがとうございます。
実はアプリ使ったことがなくて、あまり操作がわからないので連絡先交換しませんか?


マッチングしたからといって初回から連絡先を聞こうとするのはだめです。

真剣な相手からすれば、軽い・遊び目的と思われるのでかなり好感度は低いでしょう。

大半の人はそのようなメッセージが来たら、引いてしまい、返信を返してくれません。

連絡先を聞きたいのなら、まずは信頼関係を築き、「安心できる人」と思ってもらえうようにしましょう

自慢のメッセージを送る

東大出身で外銀で働いてるんだけどさ、今季の営業で1番とって動機で一番早く役職に就いたんだよね。

タワマンに1人で住んでるけど、部屋がさ結構余ってるんだよね。

出会いアプリは会ったことのない人とメッセージをするわけなので、自分自身を良く見てもらいたい!好感を持ってもらいたい!と考えるかもしれませんが、これだけだと相手をうんざりさせたり、疲れさせてしまいます。

仮にそれでうまくマッチングしたとしても、お金目的の可能性があると思っておいた方がいいでしょう。

そのため、あからさまな自慢をするのは相手に良い印象を与えないので控えるようにしましょう

このあたりは、男女関係なく注意をしておいた方が良いかもしれませんね。

真剣な出会いを求めるならゼクシィ縁結び 結婚を見据えた出会い
Pairsエンゲージ ペアーズの婚活サービス
タップル マッチングアプリ満足度No.1
※ゼネラルリサーチ調べ

初回のメッセージで大切なこと

異性に好印象を持ってもらうには初回のメッセージが肝心になってきます。

せっかくマッチングしてもメッセージがあまりよくないと返信が返ってきません。

はじめまして!マッチングありがとうございます。
これからいろいろお話して仲良くなっていきたいです。
お願いします。


これをみてどう思いましたか?
良いじゃん」と思われたかもしれませんが、こういったメッセージはスルーされがちなんです。

出会いアプリは基本的に1人しか相手にしないということはなく、何人ともやり取りをします

そのため、こういったテンプレでは相手は「またこの文か」と思ってしまうためスルーされるんです。

では初回にどんなメッセージを送れば、返信されるのか、以下の点が大事になってきます。

マッチングのお礼を言う

いいねして頂きありがとうございます。
マッチングありがとうございます!


最初にお礼を言う、これは当たり前のことです。

言わない人は「礼儀がない人」や「誠実じゃない」など相手からネガティブに捉えられてしまう恐れがあります。

初回メッセージは第一印象を植え付けるので、きちんと一言「いいねありがとうございます」と、一言伝えましょう。

長文にし過ぎない

初心者の人こそ陥りがちなのが、誠意を示そうとして長文にし過ぎてしまうことなんです。

長文=誠意が伝わって良いじゃないか!?と思われるかもしれませんが…、お相手の方はあなたが良いなと感じたほどの人なんです。

と言うことは、あなた以外の人も相手にメッセージを出している可能性が高い、もっと言えば大量のメッセージをもらっているかもしれないわけです。

あなたからの1通だけのメッセージなら苦にはならないでしょうが、もし1週間で十数件以上もらっていたとしたら…

あなたの挨拶メッセージは埋もれ、その中で開いてもらったとしても、それが長文なら読む気が失せてしまうことでしょう。

いくらマッチングしたと言っても、軽い気持ちで「いいね」を押しただけかもしれません。

そのため、最初の内容は長文にならないようにしましょう。

惹かれた部分を伝える

お互いに「いいね」をしたからマッチングしたわけです。

それはきっとプロフィール情報の何かに惹かれるものがあったから、いいねを押したし押されたのでしょう。

文章の中に簡単なもので良いので、その惹かれた部分を伝えてあげましょう

また、その際は「美人ですね!」「イケメンですね!」と言った外見の話は避け、趣味など共感されやすい内容にしましょう。

人は同じ趣味や共通点がある程度あった方が、お互いを近くに感じるものです。

惹かれた部分が「共感」しあえる内容であれば、それを伝えるべきなんです。

ランニングがお好きなんですね!私も月2回くらいしか走れてませんが、皇居周りでランニングしてます^^

写真見ました。柴犬を飼われているのですか?可愛いですよね^^!私も実家にマメシバがいるので、帰省する度に癒されてます

上記はランニングや犬で例文を作りましたが、ご自身やお相手の方の内容に置き換えて参考にしてみてください。

返信してもらいやすいように最後はライトな質問にする

返信してもらいやすいように最後はライトな質問にする

「はじめまして。よろしくお願いします」

例えば、上記を出会いアプリの最初の挨拶メッセージにしたとしても、返信はもらえない訳です。

返信をもらえる良い例として大切なのが、最後はライトな質問文で終わると言うこと。

返信をする「きっかけ」作りですね。
例えば、先ほどの例文を拡張しますと…

私は皇居半周くらいのライトユーザーなのですが、○○さんはどれくらいの距離を走ったりされますか^^?

※最初の挨拶メッセージに、お相手のプライバシーにかかわるような位置・場所の情報を訪ねると常識のない人と思われるかもしれませんので、それは避けましょう。

ちなみに、うちの実家の子は○○と言うのですが、○○さんの柴の子は、お名前なんて言うんですか^^?

いかがでしょう?

相手も自然に「週1くらいしか走っていませんが、走るときは○キロくらいですね!」や、「うちの子は○○って言いますー」と返信を返してくれるはずです。

このように、最後はライトな質問で締めると自然と返信がもらえて、その後のやりとりに繋がります

真剣な出会いを求めるならゼクシィ縁結び 結婚を見据えた出会い
Pairsエンゲージ ペアーズの婚活サービス
タップル マッチングアプリ満足度No.1
※ゼネラルリサーチ調べ

2通目以降のメッセージで大切なこと

無事相手から返信が来た!そうなると相手はあなたにとって少なからずいいなと思ってくれているということです。

そうなれば2通目以降のメッセージで会話を拡げていくことが大事になります。

メッセージというのはキャッチボールと同じであり、相手がとりやすいボールを投げることでキャッチボールは続きます。

そのためメッセージも相手が返信しやすい文章を送ることが大事になってきます。

すぐに会おうとするメッセージを送らない

返信が返ってきたからと言って、「俺のこと、、、もしかして好意を持ってくれている?これはデートに誘ってということなのかな」と思ってすぐに会おうとメッセージするのはやめましょう。

すぐに会おうとする人は遊び目的・業者といろいろと考え、心配になります。

そのため相手の警戒心だけが高まり連絡が途絶えてしまいます

返信が来たからと言って100%あなたに気があると考えるのはやめましょう。

プロフィールから情報を集める

相手のプロフィールを見ることはとても大切です。

プロフィールから趣味や価値観などの共通点を探して、話題作りをしましょう。

プロフィールは相手に読んでもらうために書いているので、話題に上がるのは不自然ではありませんし、「しっかり読んでくれている」と好印象を与えることもできます。

また、相手が自分のプロフィールに関する質問をしてくる場合もあるのでしっかりプロフィール欄は充実させておきましょう。

その際、「自慢」はしないこと!!
自慢を聞いて気分が良い人はいません。

笑や顔文字などを入れながら過去の失敗も交えることで、人となりをより深く知ってもらえるでしょう。

そして、プロフィール欄からトレンドやニュースになっているものを調べるのも良いですよ!

適度なスピードで返信する

向こうが返信してきたらすぐに返した方がいいのかと悩む人も多いのではないでしょうか。

早すぎても遅すぎても良くないという難しい所です。

早く返信をしすぎるよりもお互い自然なペースでやり取りをするように心がけましょう。

相手も忙しく、メッセージを返すためにアプリを開いて、メッセージの画面に行って…というのは結構な労力なので、負担をかけないように心がけましょう。

大事なことは「相手に合わせる」ことです!!

例えば
相手が5分で返信したら5分後に返す
30分後に返信が来たとしたら30分後に返す


など、自分のペースでやり取りするのではなく相手の事を考え、相手に合わせるようにしましょう

まだ、好意を持たれているかわからない状態でがっついても引かれるだけですし、一方的なのは返って相手にうざがられます。

相手に合わせることを心がけましょう。

リアクションをとる

質問したことに対してしっかりリアクションをとるようにしましょう

woman
この前見た映画おもしろかったんだ~
man
そうなんだ。


このように素っ気ない感じだと、「何だこの人、冷めてるな」と思われてしまい返信が途中で終わることがあります。

しかし

woman
この前見た映画おもしろかったんだ~

man
そんな映画あったんだ!詳しく教えてほしいな!


このようにしっかりとした反応でリアクションすることで相手は「話していいんだ!」という気持ちのいい状態になるので「リアクションする」ことを心がけましょう。

相手の話にはしっかりリアクションをすること、相手の返信を無視したり、素っ気ない感じで返信するのはやめましょう

相手を褒める

褒められて嫌な人なんていません。

そのため、会話の途中で共感できること、すごいと思ったことがあれば、自然に褒めるようにしましょう

そうすることで相手は気持ちよくなり、好感を持ってもらえることにつながります。

仕事終わりで疲れているのに帰宅して毎日、自炊と掃除してるんですね!
女子力高いです!!!
自分なんてコンビニとか、外食ですよ。


こんな感じで素敵と思ったところがあれば素直に褒めるましょう

これでも、もし返信が途中で終わった、返信が来ない可能性はあります。

その時は、メッセージが来なくなった時の対処法をご紹介したいと思います。

真剣な出会いを求めるならゼクシィ縁結び 結婚を見据えた出会い
Pairsエンゲージ ペアーズの婚活サービス
タップル マッチングアプリ満足度No.1
※ゼネラルリサーチ調べ

LINE交換するメッセージテクニック

メッセージをするために出会いアプリを開いて、そこからメッセージを開くというのが手間、また、待ち合わせ場所で連絡を取るためにマッチングアプリを開くことに抵抗がある人もいるのではないでしょうか。

そういう人はLINEに移行するのがおすすめですが、LINEを聞くタイミングにも注意が必要です。

マッチングしてすぐにLINE交換しようとすると、相手は警戒して引いてしまうかもしれません。

また、なんの理由もなくただ行けると思ったからアタックしてしまうと関係性が一気に崩れてしまい会話が途絶えてしまいます

だからこそ、自然な流れでLINE交換できるのがベストですが、ベストタイミングといってもそれがいつなのか、難しいですよね

これからそのタイミングをいくつかご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

相手が興味を持ってくれた時

”共通の趣味がある”とか”弾む話題がある”などにより、あなたに対して女性が興味を示してきた時が、LINE交換のいいタイミングです。

出会いアプリ内でのメッセージが活発になる、または、あまり時間を置かず女性から返信が来るようになった場合は、興味が現れ始め幾分警戒心も解かれている場合が多いでしょう。

会う約束をした時 

そもそも利用しているのが「出会いアプリ」であることから、ゴールはLINE交換でなく「実際に会う」ことです。

女性が出会いアプリで知り合った男性と会う場合、ある程度心を許している状態である可能性が高く、LINE交換はやりやすいでしょう。

実際に会った後

これは、先にある「会う以前にLINE交換をする」のではなく、実際に会った時…つまり事後になります。

出会いアプリを利用する人の中には、実際に会って人柄を自分の目で確認しなければ、絶対にLINE交換をしない方も少なくないのです。

相手がそういうタイプの可能性もありますので、ここは素直に会うまでLINE交換はしないほうがいいでしょう。

いつがベスト!?出会いアプリでLINE交換するための秘訣

真剣な出会いを求めるならゼクシィ縁結び 結婚を見据えた出会い
Pairsエンゲージ ペアーズの婚活サービス
タップル マッチングアプリ満足度No.1
※ゼネラルリサーチ調べ

デートに誘うメッセージのタイミング

次に出会いアプリでの初デートの誘い方について、タイミングを解説します。

マッチング後5~10日以内

出会いアプリにおける誘い方の基本ですが、マッチング後5~10日程度を目安にしましょう、

理由は2,3日だと警戒して様子を見ながらメッセージを続けるので、そのときに誘うのは時期尚早です。

一方で長いのも相手に飽きがくる、また興味が薄れてしまうので、ホットなタイミングを狙わなければならないのが誘い方の極意なのです。

かと言ってマッチング当日などに会おうとすると、「軽い」「ヤリ目的」と勘違いされてしまいます。

そのことから、5~10日あたりがベストですが、話の流れで早まったり伸びてしまうこともありますので1週間半までが限度と考えてください。

メッセージのやりとりが10往復続いたら

誘い方のタイミングと言うより、どちからと言うと誘い方のコツとなるのですが、まずマッチングの後はメッセージのやりとりをします。

それはいつまでもやっていていいものではなく、10往復までには会う日取りを決めてしまうのが良い誘い方となるでしょう。

そもそも「出会いアプリ」なのですから、相手も会う算段をしていることが伺えますし、だらだらとメッセージのやりとりをしていても時間の無駄と思われてしまうのです。

なかなかデートに誘われないと「興味ないのかな」と感じ、音信不通になる可能性もあります。

逆にすぐにデートに誘うのも、身体目的だと思われる可能性があります。

メッセージが苦手な人は相手にその旨を伝え、初デートはお昼に1~2時間会うことをおすすめします。

また、初デートでの会話も、メッセージと同じような点に注意し、同じような話題を心がければ心配することはありません。

初デートについて詳しくは、以下の記事で解説しています。
準備が全て!出会いアプリの初デート攻略法

マッチングアプリで効率的に出会える完全攻略方法!使い方・プロフィール・デート・告白まで徹底解説

真剣な出会いを求めるならゼクシィ縁結び 結婚を見据えた出会い
Pairsエンゲージ ペアーズの婚活サービス
タップル マッチングアプリ満足度No.1
※ゼネラルリサーチ調べ

メッセージが来なくなった時の対処法

メッセージをしている最中に返信がいきなり来なくなったり、無視されるという経験がある人もいるのではないでしょうか。

返信がこないと、もやもやするしちょっと落ち込みますよね。

しかし、気にしても仕方ない場合と改善できる場合があります

出会いアプリは一度に多くの方とやりとりができます。

それでも好印象であれば返信が来なくなることはありませんよね。

返事が来ないということは少なくともあなたの優先順位は低いと思ってください。

返信が来ないときの対処法は3つです。

・気長に待つ
・他の人とメッセージをする
・共通の話題を振ってみる

気長に待つ

返信が来ないなと思って、再度何通も送るのではなく、気長に待つしかありません

返信が来ないからといって何度もメッセージを送るのは、しつこく悪印象になるだけです。

上記にある理由でない限り、待っていれば返信は来ます。

気長に待つようにしましょう。

他の人とメッセージをする

既読が確認できた場合や、改めてメッセージを送っても返ってこなかった場合は見込みはないと考えた方がいいでしょう。

その場合、諦めて別の方に切り替えて新たな出会いを探すことも大切です。

出会いアプリは日々、新しい会員が登録しています。

使い続けていれば、きっと理想の相手と出会えます!

共通の話題を振ってみる

相手が忙しい、返信を忘れている場合は、仕事のリマインドメールの要領で相手が反応しそうなメッセージを送ってみるといいです。

ちなみに「生きてますか?」を冗談ぽく送るなどは効果がないので、「共通の話題」、これに限ります。

例えば、相手と映画の趣味が被っている場合は、「オススメされたの聞いてみました!よかったです!」とかでも効果があります。

相手から返信がなくて悩んでいる方は、ぜひ試してみてください。

出会いアプリの返信が遅れた時の対処法

気になる人とメッセージを続けていて、メッセージのやり取りがつまらないわけではなく、それなりに楽しんでいたけど、仕事が忙しくて気づいたら返信しないまま数日放置してしまった。

そんな経験はありませんか?

相手からすれば
何で返信来ないんだろう。嫌われたのかな、気が合うと思ってたんだけどな」と思っているかもしれません。

相手が嫌だ!もう連絡したくない!というわけではないのならメッセージを送ってみましょう。

その際のメッセージ例文
返信が遅れてしまってすみません。仕事が忙しくて返信できませんでしたが、お元気ですか?

素直に「遅れてしまってすみません」と一言謝って会話の続きをしてください。

どんなに返信が遅れてしまっても、良いと思う人なら諦めずにメッセージを送ってみましょう

そこで、まずは相手にメッセージを送って相手からの返信を待ちましょう!!!