【例文付き】出会いアプリの会話!初回メッセージからデート編

「マッチングは成立したけど、その後どう会話していいかわからない」


「少しメッセージのやりとりはしたけど、なかなか会話が続かない」


って方は多いのではないのでしょうか?


オンライン上のやりとりだと相手の表情がわからない分、


直接会うよりも気を使わなければいけない部分がたくさんあります!


この記事では、そんな出会いアプリの会話に困っている方に、ウケがいい話題や会話のコツを伝授いたします。



なにから話す?出会いアプリで初めての会話

マッチングして最初の会話で大事になってくるのは、相手に信用してもらうこと。


マッチングしたての時は相手に興味はあるけど、まだよく知らないし会うのは不安というのが本音。


まずは、そういった相手の心情を察して対応できるかがポイントになります。


以下、当たり前のことですが、しっかり意識してましょう


  • ・マッチングしてくれたことに対するお礼をいう
  • ・丁寧な言葉遣いにする
  • ・名乗る


また、会話を続けるには、相手が返しやすいように疑問形でやりとりすると良いでしょう。


マッチング有難うございます。〇〇といいます。〇〇さんとは共通の趣味が多かったので、気になって連絡しました。もしよければ仲良くしてもらえるとうれしいです。

はじめまして、〇〇ですこちらこそよろしくお願い致します。

ご返信有難うございます。プロフィール見たのですが、海外ドラマ好きなんですね。気に入ってるドラマとかありますか?

少し古いですが、〇〇はすごく好きです。ティファニーで朝食をみたいにちょっと優雅な世界もあこがれるなぁって

話題が大事!出会いアプリで会話を盛り上げる

会話の心構えがわかりましたが、ではいったいどんな話題でを振ればよいのでしょうか?


王道なのはやはり共通の趣味です!


好きなことの話ならお互いに話が盛り上がりやすいですし、話が深まりやすく、相手の気持ちも見えやすいからです。


一番やってはいけないのが、質問→回答、次の話題、質問→回答、次の話題のような繰り返しです。


これをやってしまうと、お互いに浅い会話しか生まれず心の距離は離れたままです


何か1つでいいので、共通の話題を見つて深掘りしてみることをおすすめします。


もちろん、共通の趣味以外にも、相手が関心のありそうなことであればなんでも良いです。


例えば、学生ならサークル、社会人なら仕事


他にも、休日の過ごし方、好きな食べ物、好きなタイプ、共通の趣味、出身地


結婚などもいいかもしれませんね。



出会いアプリでデートに誘う会話

最初の会話が終わり、少しやりとりが続くようになってきたら


デートに誘うタイミングです。


なんの前触れもなくいきなりデートに誘うのはNG。


会話の流れで誘うのが良いでしょう。


デートをナチュラルに誘うにはその直前の会話が重要です。


今までの会話の中で一番相手が興味を持ってくれそうな話題を選ぶことでその成功活率は上がります。


例えば、好きな食べものがわかれば、おいしいお店をしってるよ


共通の趣味があるのならそれを理由にさそえばいいです


〇〇くんは、どんなのが好きですか?

僕も〇〇好きですよ!ああゆう世界で一息つきたくなりますよね。もしオードリーペップバーンになれたら、なにが食べたいですか?

うーん!やっぱり朝食ならパンケーキかな

そうなんですね!パンケーキがおいしいカフェ知ってますよ!もう少し仲良くなってからでもいいので一緒にお茶でもしながら話しませんか?

ここでポイントになるのは、デートに行く理由を作ること。


そしてできればそれを相手の口から行ってもらうことです。


今回の場合は、もともとちょっと優雅な世界にあこがれる彼女の気持ちを膨らませつつ、


彼女がほしいものがわかった時にそれを提案する流れになります。


もちろん、相手もいきなり誘われてびっくりするかもしれないので、今すぐでなくても


いいよっといった気遣いもあるとなおいいでしょう。



出会いアプリの会話3つのコツ

会話のテンポを合わせる

メッセージの返信スピードはひとそれぞれ。


仕事が忙しい人に、メッセージを送りすぎてもいい印象は抱かれないでしょうし、


盛り上がっていたのに、急に返信が少なくなると相手も困惑してしまいます。


会話のテンポはできるだけ相手に合わせるようにすると良いでしょう。


事前に話題の準備をする

会話の話題はいわば道しるべです。


話題次第で相手の印象も変りますし、その先のやりとりも変ってきます


たとえば、仕事の愚痴や文句などそういった話題をふっても、相手はいい気分はしません。


例えば、自分がよく知らない話になってしまったら会話が止まってしまいます。


だからこそ、どんな会話するべきか、どういう展開にしたいのかメッセージを送る前にすこし考えておくとよいでしょう。


そんなに難しいことではありません。


自分が知りたいことや相手のプロフィールをよく見ておくぐらいでもよいので、やっておきましょう。



疑問形で返信する

会話が続かないケースの多くは、途中で会話が面倒になる時です


当たり前ですが、まだ知らない相手とメッセージをするのに、いちいちいろいろ考えるのは面倒なもの。


そこまでしないといけない相手なら今はいっかとなってしまうのです。


相手が会話疲れしないように疑問形をつかったり、返信は1-3行程度にし相手に負担のかからないようにすると良いかもしれません。



会話が苦手な人におすすめの出会いアプリ

いかがだったでしょうか?上手く会話ができそうでしょうか?


どうしても難しいという方には、会話なしでいきなりデートできる出会いアプリを使うのも手です!


今一番人気のの出会いアプリを2つ紹介します。


aocca-面倒な会話はなし!今・今日・明日、今すぐ会える-

リリースから3日で会員数1万人を突破!最速で出会える出会いアプリ「aocca」。


出会いの秘密は、今・今日・明日すぐ会える「aoccaモード」。


出会いの目的といつ会いたいか選ぶだけですぐに相手が見つかるのでとても便利です。


面倒な会話のやりとりは一切なく、どんな会話をしたらいいのか悩まずにすむのでおすすめです。


気になる料金ですが、女性は完全無料。男性はよくある定額制とポイント制を選ぶことができます。


ポイント制を選べば、使った分だけしか課金されないので、試しにやってみようという方も気軽に使うことができます。


タップル誕生-若年層必見!累計マッチング数7,800万回突破!-

タップル誕生は「タップ」して「カップル」ができるという名前の由来通り、カンタン操作&カップル成立率の高さで若年層に人気のあるアプリです。


確かに使い方は単純。気になる異性をタップして「いいかも!」相手から「ありがとう」が返ってくるとマッチング成立。あとはメッセージでやりとりするだけです。


また映画好き、スポーツ好きなど自分と同じ興味を持っている異性を検索する機能があるのもポイント。趣味の合う相手にいいかもをしているだけで高い確率でマッチングできる気軽さが人気です。


運営企業は数々の有名マッチングサービスを手掛ける大手サイバーエージェントグループなのでサクラなどの心配はナシ。24時間365日の監視体制で悪質なユーザーへの対応も迅速です。