【Facebook連携あり】出会いアプリランキングBEST!メリットやデメリット徹底解説!

目次

Facebook連携できる出会いアプリとは ?

Facebook連携の出会いアプリや、そのメリットやデメリットの前に、まず「Facebook連携って何?」という疑問が湧くと思います。
この場合のFacebook連携とは、"Facebook"と"出会いアプリ"それぞれのアカウントを連携させて登録情報などを連携、引き継ぎさせるものとなります。
ここで少し、警戒してしまった方は多いのではないでしょうか?
Facebookの登録情報の連携、引き継ぎがあるのでは、周囲に実名で出会いアプリを利用していることがバレてしまうと考えてしまいます。
ですが、連携・引き継ぎと言っても氏名などの重要な個人情報ではなく、趣味などの一部の情報だけに収まりますので安心してください。
出会いアプリのFacebook連携というのは、不正や悪用の防止という観点で作られたものであって、自分の情報を曝け出すリスクはないのです。
Facebookと繋がっていることで本人確認ができていることになりますので、不正も悪用もできず皆が安心安全に利用できる…そういうシステムなのです。

Facebook連携型出会いアプリの特徴

・ニックネーム登録ができる
・Facebookないの友人にバレない
・Facebookの友人が利用していても表示されない

Facebookと連動している出会いアプリは実名公開されることがないので、ニックネームで簡単に登録することができます。
さらに、友人に出会いアプリをやっていることが表示されることもなければ、友人がもし同じ出会いアプリを利用していてもお互いに表示されることはありません。
そのため、友人にバレずに、びくびくすることなく恋人探し・婚活することができるようになっています。

Facebook連携できる出会いアプリ比較一覧

では次に、出会いアプリごとにFacebook連携の有無のご紹介と、どの程度連携されるのかを解説します。

pairs


出会いアプリの大御所のpairsは、もちろんFacebookと連携を形を取っています。
しかも、個人情報はきちんと秘匿した上での完全連携で、出会いアプリに有用な情報だけを引き継いでくれます。
ペアーズ一番の特徴はコミュニティが沢山あること。サッカーひとつをとっても、横浜FCファン・観戦好き・sy海神サッカー・フットサル・ヨーロッパリーグ好き、メッシが好きなどなど、いくつもコミュニティがあります。
ペアーズのコミュニティに参加すれば、好きなこと、共通の趣味で相手を探せます。
そしてもうひとつペアーズの特徴は写真の掲載率が非常に高いことです。
相手を選ぶときに見た目の印象を大事にする人の割合は圧倒的に多いため、写真掲載率が高いのは人気の理由と言えるでしょう。
安全性やマッチング率の高さ、アプリの使いやすさなど総合的な評価が高く、婚活をするためのツールとして利用する会員が多いだけに結婚まで至る人も少なくありません。
Facebook連携で身バレしにくい上に、女性は無料で使えるため、初めてFacebook連携の出会いアプリを使う人にとってとてもおすすめです。

Pairs

無料ダウンロード【IOS】


Pairs

無料ダウンロード【Android】


omiai


pairsと同じく、個人情報を出さない範囲でFacebookと完全連携している、安心安全な出会いアプリのひとつです。
また、ユーザー層は20代だけでなく、30代から40代と幅広く、最近では恋活というより婚活サービスとして婚活を意識している人が多いようです。
シンプルなシステムで使い勝手が良い、という声もあります。
女性は無料なりますが、女性でも有料になれるアプリであるだけに、お金を払ってでも利用する女性=婚活の真剣度が高い、とも言えるので、「30代女性にアプローチすると反応がいい」という男性の口コミも多く集まっています。
なおこの出会いアプリ、Facebookでの登録が簡単でしかもFacebook上の友達は表示されないので、利便性という意味では上位と考えられます。
男女共に真剣度が高い出会いアプリであるのには間違いありませんので、出会うスピードは速い方がいいという方におすすめです。

Omiai

無料ダウンロード


match


matchもFacebook連携があるのですが、機能が「ログインが簡単」になるのと、Facebookで使用した写真をプロフィールに使用できる程度です。
あまり有効性が感じられなく思えますが、Facebookとの連携によりあなた自身の信用度が上がるのは間違いなく、意味がないことはありません。
また、大きな特徴として日本人以外にも世界各国の人と出会えることが特徴です。
日本国内向けがほとんどの出会い系サービスの中で、マッチドットコムはアメリカ発のマッチングアプリなので、日本在住の外国人の登録者も多くいます。
国際結婚、外国人と出会いたい、交際したい人におすすめです。

Match

無料ダウンロード【IOS】


Match

無料ダウンロード【Android】


with


この出会いアプリもFacebookと完全連携しており、さらには気になる相手とのFacebook交換も可能となっています。
ただし、Facebookでの友達が10人以上いなければ、withにおいてFacebook登録ができないので注意しましょう。
withはメンタリストDaiGoさんが監修に入っている出会いアプリで、性格診断をすることで自分に合う相性のいい異性を判断してくれるのがおすすめなポイントです。
その他にも上場企業が運営していたり、女性ユーザーが多いなどが挙げられます。
女性に人気のアプリで、今大いに盛り上がっていることに加え、値段も他のアプリと比べ安いので、今までの出会いアプリではいい人と出会えなかったなら、ぜひwithに一度登録してみてください。

With

無料ダウンロード


tinder


完全無料が実現できる、唯一の出会いアプリtinderもFacebookとの連携が可能…なのですが、いくつかの設定をしないと周囲に出会いアプリの利用がバレてしまうようです。
Facebookでは、その人がどんなアプリを利用しているかが把握できるので、表示範囲を「友達」より狭くしておくことが重要です。
tinderは109か国で売上1位獲得!LA発の世界最大級のライフスタイルアプリです。
最大の特徴はなんといってもお金が一切がかからない点!
課金することはできますが、あくまで出会いやすさをUPするための補助機能のようなもので、メッセージは無料で利用できます。
ただし、男性では珍しい無料アプリということもあり、他の出会いアプリよりもライバルが多いのがデメリットです。
マッチングするためには、写真やプロフィールをかなり充実させないとマッチングすることは難しいです。
完全無料で出会える出会いアプリは少ないので、気軽にためしてみるとよいでしょう。

Tinder

無料ダウンロード


マリッシュ


マリッシュもFacebook連携はあるようですが、Facebookでログインすることでニックネームの使用、タイムラインに出ない、Facebookの非表示が自動でなされます。
つまり、周囲に非常にバレにくいシステムが構築されていて、バレることを特に恐れている方はこの出会いアプリで決まりです。
この出会いアプリは再婚・シングルマザーに注力した今注目の出会いアプリです。
再婚者などは婚活アプリを利用するのに少し抵抗感があるようですが、再婚やシングルマザーを対象に優遇されたプログラムがあります。
そのため、他の出会いアプリと比べると年齢層と真剣度が高い仕組みになっています。
私なんてと思っている方、再婚を考えている方におすすめなので、ぜひ利用してもらいたい出会いアプリです。

マリッシュ

無料ダウンロード


ゼクシィ縁結び


他と同じく、Facebookとの完全連携があるのはこの出会いアプリも同じで、登録後はFacebook友達に対してこちらのプロフィールが表示されなくなります。
最も他と違うところは、プレミアムオプションにグレードアップすることでシークレットモード機能が使用可能となり、不特定多数に自分の情報を見られなくなる部分です。
また、ゼクシィ恋結びは会員数はペアーズなどと比べると少ないほうですが、それが逆にメリットとなって、返信率は高く、結果的にマッチングしやすいアプリとなっています。
ペアーズなどは登録した途端に大量のイイネを貰う女性が多いのですが、ゼクシィ恋結びはそこまでいきません。
なので、いいねがくるときちんと見てもらいやすいメリットがあります。ライバルが少ないから、ルックスに自信がなくても「いいね」がくる確率も高いです。
男性からすれば、ほどよい会員数であり適度に活動することができるので比較的落ち着いて利用したい人におすすめです。

ゼクシィ縁結び

無料ダウンロード


タップル


タップルにも一応はFacebook連携があるのですが、tinderと同じく、自動的にFacebook友達の非表示をしてくれません。
つまり手作業で非表示をしなければならず、このあたりの機能充実化が求められますが、タイムライン非表示や機種変更後の簡単ログインなどの良さもあります。
タップルはサイバーエージェントグループが運営する出会いアプリで、2020年9月時点で退会者を除き会員数が600万人を突破しています。
ペアーズは20~50代まで幅広く会員がいる一方、タップルは20代前半が過半数でありながら500万人を突破しており、気軽な出会いを求める若者に人気の出会いアプリがタップルなんです。
写真を見て直感的に好きか嫌いかを判断することができるので、とても簡単にマッチングする事ができます。
趣味・友達作り・気軽に出会えるのどれかにピンときた人におすすめです。

タップル

無料ダウンロード


aocca


aoccaの場合もFacebook連携機能はあり、他の出会いアプリと同様個人情報以外の引き継ぎが行われ、周囲にバレることを防止しています。
なお、Facebook友達はaocca上で表示されないので、これも他の出会いアプリと近い機能であると言えます。
aoccaは、ほかの出会いアプリと比べて利用内容が緩く、顔を出さなくても利用できてマッチングしていなくてもメッセージを送れます。
そしてaocca最大の出会いの秘密は、今・今日・明日すぐ会える「aoccaモード」
出会いの目的といつ会いたいか選ぶだけですぐに相手が見つかるのでとても便利。
気になる料金は、よくある定額制とポイント制を選ぶことができます。
ポイント制を選べば、使った分だけしか課金されないので、気軽に使えて便利ですね。
aoccaには、公式の使い方ガイドが用意されているので、出会いアプリ初心者の方でも安心して利用できます。使い方ガイドは、マイページの上部からいつでも見れるので、操作方法で困った時はいつでも確認することができます。

aocca

無料ダウンロード


ハッピーメール


従来から存在する出会いアプリのハッピーメールも、Facebook連携が可能となっています。
機能はこれまでご紹介したものとほぼ同様、登録手続きの簡素化やFacebook友達はタイムラインに表示されないなど、一般的なものとなります。
そしてハッピーメールには「ピュア掲示板」という機能があるのですが、これを利用することで恋活や婚活だけではなく、「メル友」などを募集することが可能になります。
そしてこの出会いアプリは、登録者数が2,500万人を超える出会いアプリ最大手であるため会員数の多さがマッチングしやすくしている要素となります。
その2,500万人がすべてアクティブなわけがありませんが、分母の大きさが容易に想像できることから、単純に確率として高くなるのです。
恋活と友達探しの機能がきちんと区別されているので、機能別で利用したい方にかなりおすすめです。

ハッピーメール

無料ダウンロード


ハッピーメール

無料登録【Web版】


Facebook連携できる出会いアプリのメリット

現在は、出会いアプリのすべてがFacebook連携可能となっていますが、一体どのようなメリットがあるのでしょうか?

業者などの危険人物とマッチングしない

Facebookは「実名登録」が必要です。
これだけでおおよそ察することができると思いますが、まず業者などの危険または迷惑な者たちは、明確な悪意を持って出会いアプリユーザーを狙っています。
ですがその行為は、自分の素性が明らかだった場合はとてもできませんし、いざ実行したところですぐに足が付きます。
つまり「Facebook登録しにくい」、「出会いアプリで悪さができなくなる」ので、自然とそのような者たちはFacebook連携の出会いアプリを避けるわけです。

既婚者や恋人アリの人が登録できない

Facebook連携の出会いアプリは、Facebook内の情報をきちんと精査しています。
何が言いたいのかと言うと、Facebook上で既婚者としていたり恋人が居るという情報があると、そのアカウントを切り捨て…要は「登録できない」ようにするのです。
これにより「嘘」の被害がなくなりますし、独り身の方が滞りなくマッチングに勤しむことができるでしょう。
恋人や結婚相手を探すために利用する出会いアプリの場合、未婚もしくは彼氏・彼女がいないことが重要なので、Facebookのステータスが「交際中」「既婚者」になっていると登録不可になることが多く、未婚者同志のマッチング率が高まります。

細かなところが面倒にならない

出会いアプリとFacebookを連携させることで、毎度のログイン時のパスワードやプロフィールの設定などの細かなところを、改めて入力しなくて済みます。
些細なことなのかもしれませんが、毎日利用されたりいくつかの出会いアプリを併用されている方には、なかなかバカにできないメリットです。

友達にバレる確率が少ない

Facebookと連携と聞くと、「身バレしてしまうのではないか」と不安になる人は多いでしょう。
しかし、Facebook連携の出会いアプリは、男女それぞれのFacebook上の友達が表示されない仕組みになっています。
アプリの運営サイドが本人認証のためにFacebook連携のシステムにしているだけなので、アプリ上で友達や知人に「〇〇さんだ」と身元がバレることはなく安心して利用できるのです。
また、個人情報を大事に取り扱っていますので安心して連携することができます。

Facebook連携できる出会いアプリのデメリット  

Facebookアカウントがないと登録できない

出会いアプリが、Facebookと連携することで起こるデメリットは、ただひとつになります。それは「Facebookに登録しなければならない」ことで、Facebookのアカウントを所持していない方はこれまで記述した恩恵は受けられないわけです。

Facebookで友達ではない人にはバレる

Facebook連携出会いアプリは、Facebook上で友達の人とはお互いに表示されません。そのためバレずに使うことが出来るのですが、Facebook上で友達でない知り合いには、システム上バレる可能性があります。
ですが安心してください。どの出会いアプリも会員は何十万人もいるので、知り合いとマッチングする可能性は極めて低いです。

基本的にはFacebook連携アプリにデメリットは無いと言っても過言ではありません。

Facebook連携の出会いアプリでいいねをもらう方法

いいねをたくさんもらうためには誰でも簡単にできるコツがいくつかあります。
それをここで紹介していきます。

写真にこだわる

出会いアプリでたくさんの方に興味を持ってもらうにはどんな写真を載せるかが重要なポイントになってきます。
「写真ってぶっちゃけ必要なの?」という方も多いのではないでしょうか?
「顔なんかではなく性格重視でお相手を選びたい」「お相手からも性格重視で選んでもらいたい」そういう気持ちも分かります。
ですが、出会いアプリにおいてお相手を選ぶ際に最初に目に入るのが写真となります。
あなたの写真を見た段階で、異性のユーザーたちが恋愛対象のカテゴリーにいれてくれなければ、そもそもマッチングすることはむずかしいでしょう。どんなにスペックに自信があって性格が良くても顔写真次第でスキップされてしまい、出会いの数が変わってくるのが出会いアプリの世界です。
ですから、性格で選びたい・選んでもらいたい人も、自分に自信がある方も出会いアプリで恋活をスムーズに進めるために写真にこだわることが重要なんです。
プロフィール写真と顔写真が肝?出会いアプリでいいねと思わせる方法

プロフィールを充実させる

一緒にいて楽しそうか、話してみたいと思えるか、その人の魅力を伝えられるのがプロフィールです。
プロフィールが書かれていない、書いていても3行や5行だけだったりすると、この人真剣でないなと思われいいねをほとんどもらえません。
なので、しっかり記入していいね率を高めましょう!
また、いいプロフィールの特徴は男性も女性も共通の点が多いので、異性のプロフィールを多く見て、いいなと思うもの/好感を持てないものの違いを日々研究すると、アピール上手になれます。
【例文付き】出会いアプリのプロフィール・自己紹介文の決定版

毎日ログインする

いいね数を増やすのに意外と重要なのが毎日ログインすることです。
多くの人は検索機能の「最終ログイン日」を24時間以内、もしくは3日以内に設定して相手検索をします。ログインしてない人よりも直近で活動している人の方が出会える確率は上がりますよね。また、出会いアプリのシステム的に、多くログインしている人の方が上位表示されやすいという特徴があります。
そのため、毎日ログインすることで相手に発見してもらいやすくなるため、それによりいいね率が高まります。

コミュニティに入る

コミュニティに多く入っておくといいね率が高まります。
理由は共通点が多くなり、親近感を持たれる可能性が高まるからです。
ただし、嘘は後々に逆効果ですし、入りすぎも好感を持たれないので注意しましょう。目安としては5~10個以上、20個未満の間で選ぶといいでしょう。

足跡をつける

自分にいいねをくれそうな人に、片っ端から足跡を付けていくという方法があります。
「足跡=自分に興味を持ってくれた相手」ということなので、足跡をくれた相手はついつい気になってしまうものです。自分に興味を持ってくれそう・好きになってくれそうな相手に、自分の存在をアピールすることで、効率的にいいね数をもらうことができるのです。
ちなみに、足跡を残す時間帯は、夜の21時以降がおすすめで、仕事を終え、家でリラックスしてスマホを使っている人が多い時間帯だからです。
反対に、平日の午前中や夕方など多くの人が働いている時間帯に足跡を残すと、ライバルの足跡に埋もれてスルーされてしまう可能性が高いので、避けるべきです。
相手の目に留まりやすい時間帯を狙いましょう。

Facebookと連携アプリのQ&A 

最後に、Facebook連携関係の疑問をQ&A方式でお答えします。

勝手に「いいね!」がされないか心配

出会いアプリとFacebookを連携させると、出会いアプリのFacebookページに対して勝手に「いいね!」がされるかも?と不安になる方がいます。
そもそも「勝手に」されることなんてありませんし、そこは出会いアプリとFacebookで切り離されていますので、心配は無用です。

「現実の」友達にバレないようにするには?

これまで、Facebook上の友達は、非表示設定で出会いアプリの利用がバレないようにできるとありましたが、現実の友達はそういうわけにはいきません。
その際は、友達を発見次第ブロックをする、または友達がFacebook登録をしているなら、Facebook上で友達になっておくと設定上非表示になりバレません。

出会いアプリの写真をFacebookの画像意外にできるか?

設定画面からプロフィール写真は変更することができます。
仮に写真を変更して載せる場合は顔がはっきりとわかる写真にしましょう。

Facebook登録はアカウントの情報がアプリに引き継がれる?

引き継がれますが、変更できます。Facebookアカウントに設定している写真や実名で登録するかどうかという確認画面があり、そのまま登録すれば入力の手間が省け、変更すれば身バレの可能性を下げることができます。
しかしアプリによっては、Facebookに登録している「下の名前」「出身校」「勤務先」「出身地」「友達人数」が引き継がれて変更できませんので確認をしてから登録しましょう。ただ、Facebookと連携する、しないでは信頼の大きさが違いますので連携しておいて間違いはありません。

Facebookで知り合いを見つけた場合どうすればいい?

バレたくないのであれば知り合いがあなたの存在に気づく前にブロックしましょう。多くの出会いアプリは、相手のプロフィールを開くとブロックできます。また身バレを防止するには、本名を設定しない・顔写真を載せない・Facebookの友達になるという方法もあります。

Facebook連携アプリはより安全

今回は出会いアプリとFacebookの関連性についてお話ししました。
Facebookと連携することで、大きなデメリットがないことはご理解頂けたと思います。
むしろ、Facebookとの連携で、よりあなたにマッチする仕組みが提供できているとも言えます。
そこまで臆病にならずに、Facebook連携を活用してみるといいでしょう。
百聞は一見にしかずですよ。
▼おすすめの出会いアプリはこちら
【2020年】今、出会えると話題!出会いアプリランキングBEST
▼おすすめのマッチングアプリはこちら
マッチングアプリおすすめ23選