完全無料の出会いアプリってあるの?無料の出会いアプリを大紹介

完全無料の出会いアプリはあるの?

結論から述べますが、実際のところ「男性に限り」完全無料の出会いアプリというのは基本的にありません。


「登録無料」、メッセージ「初回だけ無料」、いいね「1回だけ無料」…嘘は言っていませんが、結局出会いアプリを使えば結果的に多くのお金が動いてしまうのです。


逆に、ユーザーが女性であれば逆にお金が掛かる方が珍しく、出会いアプリにおいてまさに男はつらいよと言った状況と言えますよね。


無料の出会いアプリならTinder一択

では完全無料はもう諦めるしかない…いえ、実は本当の意味で完全無料の出会いアプリは存在するのです。


それは、アメリカのインターネット企業マッチグループを母体とする「tinder」で、この出会いアプリであれば文字通り完全無料を体感することが出来ます。


登録からメッセージの送受信、実際出会うまでにかかる経費は一切必要なく、1円も支払わずにマッチングをすることが可能という出会いアプリです。


「tinderだけ?」と思われるでしょうし、他にも完全無料を謳う出会いアプリを見たことがあるかと思います。


それについては次項で詳しくご説明しますが、それらの出会いアプリはほぼ偽者であると考えて下さい。


サクラもほぼおらず、1から10まで経費が掛からずマッチングが出来るのは、tinderを置いて他ないのです。


ただし完全無料なだけに登録者は極めて多く、クセのある利用者も少なくないのがこの手の出会いアプリですので、迂闊に出会うとトラブルに巻き込まれることも。


そのため取捨選択が必要、そして相手をきちんと見極める判断力が求められ、完全無料と言えど出会うまでには一定の困難も少なくないようです。


完全無料の出会いアプリは危険!?

さて、先に「tinder」以外の完全無料を謳う出会いアプリは、ほぼ偽者であると記述しました。


ですが「まあ無料と言っているし、少しくらいなら」と思われ、体験だけでもしてみようと思う方も居るのではないでしょうか?


実はそれは、結果的に身の危険やお金を騙し取られる可能性があり、そのような出会いアプリの危険性やデメリットなどについて理解しておかなくてはなりません。


では具体的に解説しますが、共通して言えることはそれらの出会いアプリは「女性と出会うことはできない」ということです。


全て無料でもメッセージの文字数が極端に少ない、また返信はすべてBOT(自動返信)、サクラばかり、広告が多すぎるなどもはや時間の無駄でしかなく、デメリットしかありません。


それだけならまだしも、この手の出会いアプリは援助交際を目的とする未成年の女性が居ることもあります。


もしそのような女性…いや、女の子と出会ってしまうようなことがあれば、直ちに警察沙汰であることを念頭に置いておきましょう。


加えて宗教の勧誘やマルチ関連、古臭いですが美人局があったりなど、金銭面でも非常に危険である可能性も高いでしょう。


何せ完全無料なのですから、無料であることをいいことにそれを悪用しようとする輩が居ても何ら不思議はない訳です。


つまり「タダより高いものはない」ということで、必ずしも完全無料の出会いアプリが利用者にとってプラスに働くとは言えないのです。


【条件付】完全無料で利用できるおすすめ出会いアプリ

なお条件付で完全無料となる、またはキャンペーンなどが多かったり、初回無料という条件でも実用性のある出会いアプリをここでご紹介します。



1か月以上無料も可‐タップル-



目的 カジュアル
男性料金 2,234円-3,700円/月
女性料金 無料


20代女性の支持率NO.1、マッチング率NO.1の出会いアプリを謳うタップルですが、そのうたい文句に恥じず毎日5,000人以上の登録者が居るとのことです。


では完全無料で利用することができるかについてですが、結論から言えば「条件付で一カ月以上無料で利用できる」です。


破格の結果ですがこれにはこの出会いアプリならではカラクリがあって、そのカラクリを上手く活用することで結果的に一カ月以上の無料を獲得できる出会いアプリなのです。


その内訳ですが簡単で、クレカをタップル通しで作るだけのお手軽作業で、何も難しいことはありません。


クレカということで抵抗がある方も居ると思いますが、作るだけで利用しなければなんら問題はないでしょう。



31日無料体験-ユーブライド-

過去5年の成婚率が1万人を超えるという、婚活に特化した出会いアプリとなります。


この出会いアプリに関しては、完全無料で利用したいもなにも、キャンペーンとして最初から新規入会で31日の無料期間がついてくるという優れものです。


もちろんその後は有料となりますが。正直なところ一カ月もあれば出会いにこぎつけるのは難しくないでしょう。



1200円分無料‐ハッピーメール‐

出会いアプリの大御所と言っても差し支えないハッピーメールは、出会いアプリを利用されたことがない方でも一度は耳にされたことはあると思います。


登録者数2,000万人以上という桁外れの数字と、母体会社のアイベックの実績を考慮すると、それだけで十分信頼に値します。


そんな大手であることから、もちろん有料でしかもお高いのでは?と考えてしまいますが、実は無料のままで出会いまでこぎつけることが可能です。


その内訳ですが、まずハッピーメールの課金システムというのは、何もしなくても月額で徴収される他出会いアプリとは違い、「その都度」の課金制です。


要は「利用しただけ課金する」システムであり、何もしなければそこに料金は発生しない訳です。


そして初回登録で1,200円相当のポイントをいただけるので、その1,200円以内でやりくりをすれば実質無料で出会えるという寸法です。


900円分無料‐PCMAX‐

PCMAXも国内の出会いアプリでは大手であり、知名度としても十分、会員数も1,400万人とハッピーメールに追随する規模となります。


ここでも初回登録時に900円相当のポイントをいただけますので、それをやりくりして実質無料という形式を取ることになるでしょう。


もっとも、900円相当というのは一見するとハッピーメールの下位互換のように思え、もう一越え欲しいところです。


ですがPCMAXは利用のコツさえ掴めば、ポイントの消費のシステムをきちんと理解すれば、ハッピーメールよりも出会える可能性のあるものなのです。


具体的にですが、この出会いアプリは相手のプロフを見るのに1ポイント、写真の拡大で3ポイントなど、その都度ポイントが必要になります。


ですがそれらを最適解する…つまり、「写真を見て判断して即メール」という風に、ポイント消費を最低限に抑えるれば大きな節約となります。


それにより、出会いアプリによくある「数撃てば当たる」をひとつでも多くこなせますので、必然的にマッチングの確率は上昇するでしょう。



一部機能が無料‐match‐

世界最大級を謳う出会いアプリmatchですが、日本人の登録者数は200万人を下回る程度で、上記の2社には遠く及ばないかのように見えます。


ですが世界25カ国でサービスが展開されており、その総数で言えば上記2社をはるかに超える利用者が居ることが伺える出会いアプリなのです。


その上外国人との出会いにも期待出来るという、日本の枠では収まらない楽しみがあると言えるのではないでしょうか?


そんなmatchですが、この出会いアプリは少し特殊で、何と通常であれば有料の足あとやウィンクなど、さらには写真の閲覧まで無料でできるのです。


ただし、相手からのメッセージの閲覧や返信などは有料で、そこでどうしても課金が必要となるでしょう。


ですので結局のところは完全無料は無理なのですが、写真の閲覧まで無料で出来ることから「絞りに絞って」相手を探すことが可能です。


それは限界までかかるコストを削減することに繋がりますので、無料とは言えないまでもそれに近い状況には持っていくことができる出会いアプリとなります。



マッチングまでは無料‐with‐


目的 恋活
男性料金 1,833円-3,600円/月
女性料金 無料


毎週2万人以上が新規登録をしていると謳うwithもまた、国内を代表する出会いアプリのひとつと言えるでしょう。


そんなwithですが、matchと同じく無料のままで相手のプロフを閲覧可能、さらには1通ですがメッセージも送信することが可能です。


要はマッチングをするまでは無料で進めるということで、これなら出会いまでのプロセスを完全無料とすることも現実的でしょう。


ただし、無料会員では相手からのメッセージの閲覧ができず、すなわち相手とのやりとりができないのでその時点で課金をしていただくという寸法なのだと思います。


もっとも、マッチングまでは可能なのですから、その1通のメッセージにどれだけ集約できるかが、この出会いアプリにおける完全無料を貫きとおす秘訣となるでしょう。