田舎・地方でおすすめの出会いアプリランキングBEST

田舎・地方在住者には出会いアプリがおすすめ!

結論から述べると、田舎や地方にお住まいの人こそ出会いアプリがおすすめになります。


その理由としてこれらがあります。


・田舎、地方ではそもそも出会いがないから


・出会うために遠方に出なければならないから


・上記により出会うまでのコストが掛かるから



まあ、田舎や地方ならではの悩みですので、すでに実感されている人は多いでしょう。


ですが出会いアプリであれば、上記の悩みを解決してくれます。


出会いアプリは、わざわざ遠方に赴かなくても自宅にいながらてスマホ、もしくはPC上で「出会うまで」を成立させられます。


そのため、必然的に出会いの可能性が上がります。


例えば、合コンなどで出会おうとすると1回の参加で3,000円、交通費で2,000円ほどかかってしまいます。


ですが、出会いアプリなら何人とでも出会えて月々5,000以内で済むことができるため、圧倒的なコスパに優れているんです。


これらのことから、田舎や地方在住の人こそ出会いアプリを使うことがおすすめかもしれません。


田舎・地方在住者は身バレに注意

実際のところ、田舎や地方在住の方というのは、出会いアプリを利用することで身バレの可能性が高くなります。


何故ならお住まいが田舎、地方の方は、都心部に住む人よりも出会いアプリ利用者の絶対数が少ないからです。


利用者が少なければ、痕跡を辿ることでその人を絞りやすくなる…つまり、身バレしてしまうわけですね。


そこで、身バレしないためにもいくつか対策をご紹介します。


・FaceBook認証を利用する


・他のSNSとユーザー名を同じにしない


・友達や知人と思われる人物をブロックする



これらの、基本的な対策をしておけばまず身バレをすることなく出会うことが可能です。


出会いアプリのシステム上、きちんと個人情報の保護はなされていますので、あまり不安に思う必要はありません。


田舎・地方在住者に聞く!出会いアプリの選ぶポイント

田舎や地方で出会いアプリを探す場合は、以下の点に留意しなければなりません。


・利用者が多いアプリを選ぶ


・地方の利用者が多いアプリを選ぶ


・身バレ対策がしっかりと構築されているアプリを選ぶ



まず利用者については、そもそも出会いアプリは数がいなければ話になりません。


そのため、出会いアプリを選ぶ際に最も重視すべきことは利用者が多いアプリを選ぶ、これは大前提と言ってもいいでしょう。


利用者が多い=分母が大きくなるということですから、必然的に出会いアプリでの成功率を高められるわけです。


そして、地方の利用者が多いことも重要です。


公式やその他のサイトなど、地方別の利用者を公開していることも多いので、参考にしてみましょう。


最後は先にも記述した身バレ対策です。


田舎や地方はどうしても噂が流れるのが早いので、ここもきちんと押さえるようにしておくべきでしょう。


田舎・地方者におすすめの出会いアプリ

ここからは、田舎・地方に住む人でも出会える人気の出会いアプリをご紹介していきます。


pairs

都会を除いた田舎・地方在住者の会員数:約10万人程度


言わずと知れた、出会いアプリのpairsですが、やはり最大手だけあって田舎や地方の会員数も相応となっています。


そもそもpairsは、出会いアプリの中でも群を抜いて会員数が多いので、出会いアプリの第一選択肢になると思いますよ。


田舎や地方在住の人であれば、コミュニティ検索などで趣味からの繋がりを求めてみてはいかがでしょうか。


Pairsをダウンロード【iPhone】


Pairsをダウンロード【Android】

Omiai

都会を除いた田舎・地方在住者の会員数:約3万人程度


出会いアプリの大手のひとつであるOmiaiも、田舎や地方の利用者が自然と多い傾向にあります。


もっとも田舎、地方向けにこれといった機能はないですが、「数」が多いのはそれだけで大きなメリットですので、一考の余地は十分にあるのではないでしょうか。


また、FaceBook連携で安全性が高いことから安心して使うことができます。


Omiaiは婚活・恋活に真剣な男女が多いため、真剣交際がしたいならOmiaiが最適ですよ。


Omiaiをダウンロード

match

都会を除いた田舎・地方在住者の会員数:約1万人程度


婚活目的の利用者が多い出会いアプリであるmatchは、田舎や地方の利用者にメリットになることが少なくありません。


何故なら、結婚を主軸としている為多少の遠距離など、ものともしないので「距離より人物」な傾向があるわけです。


また、趣味や地域と細かく検索ができますので、田舎や地方の利用者も満足できる出会いアプリとなるでしょう。


Matchをダウンロード【iPhone】


Matchをダウンロード【Android】

with

都会を除いた田舎・地方在住者の会員数:約3.5万人程度


こちらもまた代表的な出会いアプリで、利用者が比較的多い出会いアプリです。


利用者数に比例してマッチング率は高くなりますので、田舎や地方の利用者の皆様も十分に満足できる出会いが果たせるでしょう。


withは検索機能だけで好みを選ぶのではなく、心理学的側面や相性診断で自分に合う人を探してくれます。


Withなら検索機能だけじゃなく、相性もマッチすることができるので、おすすめです。


Withをダウンロード

tinder

都会を除いた田舎・地方在住者の会員数:不明


完全無料の出会いアプリで、実際出会うまでに一切の費用を必要としないのが特徴的です。


それだけに分母は大きいと思われますが、具体的な田舎・地方在住者の会員数は不明となっています。


機能に関しても田舎や地方有利なものは確認できず、その母数に頼らなければならないところが大きいでしょう。


無料なため有料の出会いアプリと比べると遊び相手を探していることが多いため、田舎でお金をかけずに気軽に出会いたいならTinderがおすすめです。


Tinderをダウンロード

マリッシュ

都会を除いた田舎・地方在住者の会員数:約1万人程度


マリッシュは再婚したい男女をサポートする出会いアプリであるため、ユーザーの年齢層は40代が中心と、他の出会いアプリと比べて年齢層が若干高めです。


地方でも、1万人以上は居ることが確認できているので決して少なくはありません。


歳を重ねる


たびに出会いの機会は少なくなり、田舎ならなおさらですよね。


しかし、マリッシュなら田舎にいても、自分と似た境遇の人が多くいるため、自分にぴったりな人が見つかるので、田舎や地方でも不利にならない立ち回りができるでしょう。


マリッシュをダウンロード

ゼクシィ縁結び

都会を除いた田舎・地方在住者の会員数:約3万人程度


結婚といえばゼクシィと言われているとおり、その利用者は多く田舎や地方でも決して見劣りしない数の利用者がいます。


検索機能、価値観マッチシステム、お見合いオファーなどの機能で、都会も田舎も地方も関係なく出会いに至ることができます。


特段、田舎や地方向けというものはありませんが、上記の機能だけでも何ら使用には差し支えありません。


ゼクシィ縁結びをダウンロード

タップル

都会を除いた田舎・地方在住者の会員数:約4万人程度


pairsに次いで、田舎や地方の会員数の多いタップルは、気軽な出会いを求める利用者も多い出会いアプリです。


田舎、地方であっても「お出かけ機能」で近くの利用者を探せますし、そもそも年齢帯が10代または20代ですのでフットワークも軽いです。


そのため、多少距離が離れていても会うことができる可能性が高く、田舎や地方在住者にとっては使いやすい出会いアプリとなっています。


若い方中心に支持されており、婚活には不向きですが、会員数が多いため恋活や友人作りには非常におすすめです。


タップルをダウンロードする

aocca

都会を除いた田舎・地方在住者の会員数:不明(少なめ)


出会いアプリの中でも比較的新しく参入したaoccaは、まだまだ発展途上なところがあり田舎、地方向けとは言いがたいところがあります。


ですので、やはり田舎や地方在住者には使いにくいところがありますが、そこはこれから期待すべき部分と言えますね。


ですが徐々に会員数は増加の傾向にありますので、先物買いとして登録しておくのもアリと思いますよ。


aoccaをダウンロード

ハッピーメール

都会を除いた田舎・地方在住者の会員数:約4万人


出会いアプリの老舗であるハッピーメールは、やはり田舎や地方の会員数にも反映されています。


田舎、地方在住者向けの機能はこれといってありませんが、母数が多いというだけで強みになるのは間違いありません。


ちなみに女性会員数は7万人で、出会いアプリの中でも上位となりますので是非参考にしてみてください。


ハッピーメールをダウンロード