【2020年】オタクにおすすめの出会いアプリランキングBEST4

オタクには出会いアプリがベスト

まず前提として、オタクには出会いアプリがベスト…と言うより、出会うためにはコレが一番!と言っても過言じゃありません。


理由は下記になります。



・わざわざ出向かなくてもスマホやPCで済む


・毎回服装や人との関わりを気にしなくていい


・特定の時間帯などで時間を縛られることがない



まず、オタクが得意な傾向にあるスマホやPCで済むという点は、出会いアプリの非常に大きなメリットと言えますよね。


服装だって婚活パーティや街コンなどに行く訳じゃないんですから、そこも気にせず自宅で済ませられます。


さらに時間帯を問わない活動ができるので、オタクであればそのあたりは柔軟な活動が見込めます。


これらのことから、オタクこそ出会いアプリを利用すべきと言えるわけですね。


さらに昨今はオタク女子など、オタクが出会いアプリを利用するケースが増加しているので、これも相まっておすすめとなります。


オタクにおすすめの出会いアプリ

タップル

出会いアプリの中でも比較的大手のタップルですが、オタクの利用に際して非常に有利な点が少なくありません。


タップルには趣味で相手を検索する機能があることから、必然的にオタク同士や理解のある相手と引き合いやすくなるんです。


さらにこのタップル、自分のプロフィールを考慮した「自分に合う相手」を探してくれるシステムがあります。


これは自分自身が興味のある何かをシステム側が参考にして、自動的にその相手を紹介してくれるというものなんです。


ですので、全く嗜好の違う相手とかち合うことがなく、多くは趣味が近い者同士のマッチングとなるでしょう。


それはすなわち、オタクはきちんとオタク同士でマッチングされる…とても優秀な出会いアプリと言えますね。


pairs

会員数1,000万人を超える出会いアプリpairsは、それだけでオタクの実数も多いことが容易に想像できますよね。


実際オタク系のコミュニティが充実傾向にあって、検索をかければすぐに多くのオタクコミュニティが出ることでしょう。


何より利用者の絶対数の多さは文字通り「絶対」で、人の数だけ嗜好はあるんですから見つかって当然とも言えますよね。


ですので、オタクの人で出会いアプリに悩んだら、とりあえずでpairsを試してみるのも良い手になると思います。


with

withは、会員数的にはpairsなどの最大手には劣るものの、オタクの人にマッチした機能がある出会いアプリとなります。


と言うのもwithには、心理学による相性診断というものがあり、それにより自然とオタク同士が引き合いやすくなります。


心理学から攻めるのですから、嗜好や趣味が似たような人同士がマッチングするのが当たり前、気質が近い者同士が組み合わさるのが普通なんです。


そのことから、オタクの出会いアプリと言えばwithと言っても過言じゃなく、最初にここを試してみるのもいいでしょう。


アエルネ

オタク婚活サイトを前面に打ち出す出会いアプリであるアエルネは、オタクを前面に出しているだけにシステム的にオタク向けとなっています。


アプローチ、プチトーク、ガチトークと段階的に進むメッセージは、少しずつ相手を理解するに際して非常に有効と言えます。


一般的な出会いアプリをよく使われる人からすると、少々慣れない機能ではありますが一度触れば簡単。


すぐにオタク同士のガチトークになるでしょうし、ガチトークにまで至ればおおよそ相手の嗜好が分かるでしょう。


オタク必見!出会いアプリ活用のコツ

オタクコミュニティーを活用する

これまでの内容のとおり、いくつかの出会いアプリにはオタクに特化した、またオタクが入りやすいコミュニティーが形成されています。


その輪であれば、恋愛に及び腰傾向のあるオタクでも話題に付いていけることから、実際難なく溶け込むことが可能ですので、是非活用しましょう。


と言うより、オタクのコミュニティー自体のいくつかはかなりコアで、人口が少ないことからむしろ出会いアプリにおける「コミュニティー側が」人を求めていることもあります。


共通の趣味がある人に絞ってアプローチする

オタクと言ってもそのカテゴリは幅広く、たとえ系統は合っていても細分化することで、その趣味はまったく異なると言っても過言じゃありません。


ですので、自分の趣味と厳密に合っているかの確認だけは怠らないようにした上で、出会いアプリ内でアプローチをしてくださいね。


基本的なことですが、出会いアプリに不慣れなオタクだとアプローチに舞い上がってしまうので、あえてお伝えするコツです。


デートは2人の好みに合わせる

出会いアプリでのマッチングがうまく行ったとしても、デートで失敗すれば台無しですし、比較的恋愛経験が少ないオタクにはあるあるとも言えます。


ですので、出会いアプリからのデートについては、オタクな二人の好みが合った場所を選ぶようにして、どちらかが我慢するような状況を避けましょう。


オタクということでニッチな知識があることが伺えるため、片方が我慢すると、デート自体がまったく楽しめなくなってしまいます。


なお主なデート場所でおすすめなのは漫画喫茶、コミックマーケット、アニメショップ、聖地巡礼など、いかにもオタク向け且つきちんと二人が盛り上がれる場所がベターです。


そのあたりは、出会いアプリ内で綿密に計画しておくべきでしょう。


オタクが出会える出会いの場

オタクバー

ゲームをしながら、またアニソンを歌いながらお酒を楽しめるオタクバーですが、出会いアプリのサブとして利用するのも手です。


嗜好が思いきり出ることから、趣味が合う人を探しやすいメリットがある…ものの、どちらかと言うと遊び目的の可能性が高く、出会いの場にしにくいデメリットもあります。


オタク向け婚活パーティー

昨今、オタク向けに限定された婚活パーティーが増加傾向にありますが、こちらも出会いアプリ同様おすすめにです。


「◯◯オタク限定」などの見出しで、「初手からある程度趣味の合うオタク」が集まるため、該当する人は出会いのきっかけとなるでしょう。


ただし、参加費が下手をすると1万円ほどになることもあるので、財布とよく相談する必要があります。


オタク向け結婚相談所

「とら婚」など、今はオタク向けの結婚相談所もあるようで、オタク向けだけにかなり利用しやすくおすすめと言えます。


オタク限定、オタク診断、円滑なデートをお手伝いするアシストなど、一人に対する成功率で言えば出会いアプリを超えるでしょう。


出会いアプリと併用することで、出会いの可能性が飛躍的に向上するかもしれません。


オタク向けオフ会

こちらは、参加する人次第なところがありますけど、オンラインゲームなどでオフ会を開催するのも出会いの手段となるでしょう。


ただし、昨今はソシャゲがメインでユーザー間のやりとりが活発でないこと、そして従来のオンラインゲームが少ないなどで、なかなか機会に恵まれないデメリットがあります。


これもどちらかと言うと、出会いアプリ利用を併用するのが望ましいでしょう。


オタク向け街コン

街コンと言うと、いかにもパーリーピーポーばかりのように思えますけど、近年はオタクに特化したものも少なくありません。


ただし街コンの性質上、ある程度のコミュニケーション能力が必要になるので、出会いアプリよりはハードルが高めになるかもしれません。