ハッピーメールは出会える?安全性・機能から使い方まで徹底解説

ハッピーメールはこんな人におすすめ

ちまたにはたくさんの出会いアプリがありますが、どれも同じというわけじゃなく「その人だからこそ」というものがあります。


ハッピーメールの場合どうなんでしょうか?下記に一覧にしてみました。



・20代などの若年層


・割り切った関係を求めている


・時間をかけたくない


・とにかく出会いたい




要するに、「恋活、婚活というよりも割り切った大人の付き合いを短時間で済ませたい」人向けと言えますね。


俗な言い方をするなら、「セフレ探し」や「一夜限り」などの相手を探すのに特化しているところがあるでしょう。


とは言っても、後述しますがカテゴリ別に掲示板が存在していて、そこで自分の条件に沿った相手を探すことも可能です。


ハッピーメールのココがいい!

ユーザー数が圧倒的

ハッピーメールの会員数は2,500万人を突破しており、さすがの出会いアプリの老舗と言ったところですね。


出会うためには母数が肝心、それで数撃ってどうにかなるんですから(男性視点であれば)、会員数が多いのは強みと言えるでしょう。


そして他の出会いアプリとは違って、会員数が多いだけに多目的な利用を可能としていますので、大人の関係を求めるだけに限らない汎用性の高さも売りだと言えます。


そのため、20年経った今でも会員数は右肩上がりで増え続けています。


フリーメール登録が可能

昨今の出会いアプリは、個人情報などを求めることもしばしばで、ハードルが高くなっていると言わざるを得ません。


ですがハッピーメールの場合はフリーメールで登録可能、そしてすぐに相手を探すことができる簡単出会いアプリなんです。


フリーメールしか使用しないだけに、結果的に個人情報を守れることにも繋がりますので、そこもまたハッピーメールの魅力のひとつと言えるでしょう。


都心以外でも出会える

出会いアプリは地方に行くと会えなくなるとよく言われますが、ハッピーメールはその会員数の多さから、都心だけに限らず地方でも十分に出会うことが可能です。


何せ分母がすごいですから、国内に散らばっていると考える方が自然ですし、実際地方にもかなりの会員数がいます。


多くの場合、近くの中核市以上であれば何ら問題なく出会えますので、地方だからと諦める必要はありません。


ハッピーメールの主要な機能

メイン機能(男性のみ)

ハッピーメールのメインと言える機能をご紹介しますが、下記の「P(ポイント)」はすべて男性のみ対象であり、女性は完全無料となっています。



・メッセージ 5P


・タイプ送信 2P


・いいね!と掲示板の閲覧 1P


・掲示板への投稿 5P


・ボイスチャット 3P(15秒)


・プロフィール画像設定 2P


・プロフィール動画設定 5P


・メール添付(画像) 2P


・メール添付(動画) 5P




プロフィール並びにメッセージの閲覧は無料ですが、ハッピーメールにおいてはその他はすべて有料であると考えてください。


なお1Pの相場は10円となり、まとめ買いでお得に購入が可能となっています。


ピュア掲示板

ハッピーメールにおいて、出会えると評判高いのがこのピュア掲示板で、ハッピーメールを利用するなら必ず押さえておかなければならない部分です。



・全国メル友


・メル友募集


・恋人募集


・友達募集


・今からあそぼ


・ミドルエイジ、シニア


・ピュア画像掲示板


・ヲタ友、ヲタ恋




など、数多く掲示板が存在していて、カテゴリ別に自分に合った相手を探すことができます。


さらに、ハッピーメールでありがちなアダルト関連を臭わせる書き込みは禁止で、文字通り「ピュア」掲示板と言えますね。


大人な関係を連想しやすいハッピーメールですが、そういった関係抜きで出会うこともできるんです。


ハッピーメールのWEB版とアプリ版の違いは?

他の出会いアプリと同じく、ハッピーメールにもweb版とアプリ版があるんですけど、どのような違いがあるかご存じですか?


機能の面でもそうなんですけど、どちらかと言うと無料でもらえるポイントの差の方が重視されるべきところかもしれません。


WEB版とアプリ版の違いを比較してみましょう。






WEB版 アプリ版
登録無料ポイント 120P 100P
ログインボーナス なし あり
ポイント購入料金 安価 高価
ハッピー日記 利用可能 利用不可


スマホのハッピーメールと言えばダウンロードするアプリ版をイメージするかもしれませんが、実用性を考えると圧倒的にWEB版の方が使えます。


ただし、アプリにはログインするだけでボーナスポイントをもらえるメリットがありますし、また、web版とアプリ版は連動できますので、その都度お得になる立ち回りをするといいでしょう。


ハッピーメールの登録方法

Facebookでの登録


1.公式で「Facebookで登録」をタップ、またはクリック


2.ハッピーメールとの連携を許可


3.電話番号などの基本情報を入力して登録




ハッピーメール登録の際にFacebookはおすすめで、これにより身バレ防止に繋がることから、絶対友人などにバレたくない場合は活用しましょう。



電話番号での登録


1.「新規会員登録」をタップ、またはクリック


2.電話番号などの基本情報を入力する


3.入力した電話番号に送られてきた6桁のコードを入力


4.ハッピーメールにおいて各種設定を済ませれば完了




ハッピーメールの使い方

実際にハッピーメールを使う場合、他の出会いアプリの感覚でいくと少し戸惑うかもしれません。


ハッピーメールの出会い方は「掲示板」が主たる方法となっていますので、下記の流れでいくのがベストとなります。



1.プロフィールを作成


2.自分が希望するカテゴリの掲示板を探す


3.掲示板で募集をかける、または探して書き込む


4.メールがくればやりとり開始


5.手ごたえがあればデートの約束をする




大体ではありますが、この流れでデートまでに至れるでしょう。


他の出会いアプリと同じくプロフ検索もありますが、後述でも説明しますがハッピーメールは非常に業者が多いので、鉢会う可能性が高いと言わざるを得ません。


ですので、もしハッピーメールで活動をする場合は、掲示板をメインに立ち回る方がいいでしょう。


ハッピーメールの身バレリスクはある?

どの出会いアプリも同じことなんですが、押さえるべきところを押さえておけば、まず身バレをすることはありません。


ハッピーメールの場合、Facebook登録もあるのでまずそこで身バレの可能性が減るでしょう。


何故ならFacebookで繋がっている相手に関しては、ハッピーメール側ですぐにブロックできますので、あなたの利用が発覚することはまずありません。


電話登録だとしても、プロフィールの詳細や写真であなたと分かる情報を出さなければ、疑いの段階に至ったとしても確信を持つことはできないでしょう。


Facebookがないならないでフリーメールだけで登録できますし、身バレを考えるだけ意味はないと言えるでしょう。


ハッピーメールの安全?

ハッピーメールの安全性についてですが、会員数の多さからサクラを雇う必要性がありませんので、「サクラは0」と考えても差し支えはありません。


ただし「業者は別」で、実のところハッピーメールには非常に多くの業者が入り込んでしまっているのが実情です。


やりとりの際、金銭を要求してくるのはもう真っ黒で、そうでなくても会って初めて分かるところもありますので十分注意しなければなりません。


注意点としてはプロフィールをよく見て、写真が美女過ぎるとか大げさな文章があるなど、一般人の感性であれば明らかに違和感があるので見極めは比較的容易です。


それともう一点、あなたが女性の場合はハッピーメールの特性上ヤリ目が多いので、ヤリ捨てられないよう気を付ける必要があります。


セフレ探しや一夜限りの相手を探しているならともかく、そうでなければその手の男性は危険人物でしかありません。


つまり、業者と同等の扱いで注意しなければならないことを、予め念頭に置いておきましょう。