マッチングアプリで告白を成功させるには!?告白までの流れからベストタイミングを徹底解説!

目次

マッチングアプリで告白までの流れ

マッチングアプリで知り合った人と告白までの流れは以下のように感じになります。
1.マッチングする
2.メッセージをする
3.デートに誘って仲を深める
4.相手の印象を確かめる
5.お互いについてよく知る
6.告白する

上記が告白までの簡単な流れになります。
この際に気を付けてほしいのは、お互いのことを知る段階で親しくなり過ぎてしまうと、「付き合っている」と勘違いして、告白しないことを選ぶ人が現れることです。
しかし、告白は男性にとっても、女性にとっても重要なイベントです。
告白なしでカップル状態になると不安を抱いて、上手く続かない可能性も出てきてしまうかもしれません。
どんなに趣味が合う、共通の価値観を持っている相手だとしても、告白は必ず行いましょう。気持ちを伝えることは、相手との心の距離をグッと近づかせます。

マッチングアプリで告白するベストタイミングは?

マッチングアプリで知り合った異性に告白するなら、3回目のデートがベストなタイミングだと言われています。
実際にマッチングアプリ界の中でも有名な伊藤早紀さんのTwitterによる「何回目のデートで告白したいか」といったアンケートに3回目と投票した人が44.1%と約半数が投票しています。
初対面の人にいきなり告白するのはハードルがいるし、興味がない相手と3回もデートをするとは考えにくいです。また、4.5回目になると単なる暇つぶし相手と思われてしまいます。そのため、「3回デートした=脈あり」という結論に至るのは説得力があります。
ただ、3回デートしたからと言って100%告白が成功するわけではありません。
1,2回目のデートは3回目の告白への下準備だと考えて短い時間で相手の事を分かろうと積極的に話しかけ、相手の事を理解し「この人だ」となれば3回目のデート告白しましょう。

マッチングアプリの告白成功率が上がる方法

では、告白の成功率を上げるにはどうすれば良いのか、成功率を上げる方法を教えます。

ストレートに伝える

ストレートに自分の気持ちを伝えることが告白の成功率を上げる方法です。
よくみるドラマや漫画の主人公のようにきざな言葉は、周りからするとかっこいいと思えるかもしれませんが、相手に気持ちが伝わらない限り、単なる言葉の羅列にすぎません。
相手の心が動くような告白をしたいと考えるのであれば、「好きです。付き合ってください」のようにシンプルな言葉で十分伝わります。

デートの別れ際に告白する

告白はデートの別れ際の最後に行いましょう。寂しさから「もう少し一緒にいたいな」という感情の時に伝えることで、お互いの雰囲気も良くなり、告白の成功率が上がります
なのでデートの別れ際に告白すると成功率が非常に高いのでかなりおすすめです。
また告白の場所としては、2人きりになれる人が少ない場所や、夜景が綺麗な場所を選びましょう。人気が少ない場所は、雑音が少なくムードをいいですし、夜の夜景は幻想的な空間で、ムードを高めるのでどちらも告白にもってこいの場所だと言えます。

何処に惹かれたかを伝える

告白された相手は「本当に自分の事が好きなのか」「なぜ自分なのか」と自分が好きな理由が気になります。本当にあなたが好きという気持ちを伝えるために、どこが好きなのか、好きになった理由を伝えることで「あなただからこそ好きになった」という思いを上乗せできるのでかなりの確率で告白も成功するでしょう。
どこに惹かれたか、それを伝えるだけで相手はホッとするので、「どこに自分は惹かれているのか」それを告白すると決心した前の日までには考えておきましょう。

告白する時間帯は夕方から夜

告白におすすめなのが夕方から夜です。
ディナー後は、心が落ち着いてリラックスします。
リラックスすると「この人と一緒にいると落ち着く」と感じるため、告白が成功しやすくなります。
また、夜になると人間の脳は医学的に判断が鈍ると言われているので、告白した際の成功率を高めるためにも夕方から夜にかけて告白するのがベストだと言えるでしょう。
告白を成功させたいなら、夕方から夜がおすすめです。

2人きりになれる静かな場所

告白する際は2人きりになれて気持ちが落ち着く場所を選びましょう。
周りに人が沢山いると、ムードが出なかったりします、自分も相手も緊張してうまく告白できない、なんてことになりかねません。
なので、告白するときは、静かで2人きりになれる場所を探しましょう。
夜景が見れるレストランや観覧車、お洒落なバーなんかもいいかもしれませんね。
万が一、見つからなければ、散歩に誘ってみて散歩する途中で告白するのもいいかもしれません。

回りくどく言わない

告白をする際、言葉選びに迷う方もおおいのではないでしょうか。
告白するときに回りくどい言葉で相手に伝えるよりは、ストレートに伝えたほうが良いです。
仮に回りくどい言葉を考えたとしても、いざ告白するときに緊張して考えていたことが頭が真っ白になってしまい言いたいことが言えないということがほとんどです。その時に、空回りしないためにも、ストレートな言葉で直接伝えるようにしましょう。

マッチングアプリで告白する際の注意点

上から目線で告白しない

告白の際に上から目線の言葉を選んでしまう人もいますが、それは絶対にさけるようにしましょう。
告白をする際は自分は格下だと思う必要はありませんが、相手に誠実さを印象づけるために丁寧な言葉づかいを心がける必要があります。
相手を大切にする、幸せにするという気持ちを前面に押し出して、誠実さをアピールしましょう。

LINEやメッセージは避ける

直接告白するのが恥ずかしいからと言って、LINEやメッセージで告白しようと考える人もいるかもしれません。
しかし、そのようなツールを使って告白しても、真剣な想いを相手に100%伝えることは難しいでしょう。
現代ではLINEやメールでの告白が多いかもしれませんが、社会人ともなれば、かえって恥ずかしいものと見なされてしまう可能性が高いです。
気持ちは言葉にして直接伝えてみないと分からないものです。
遠距離でなかなか会えないなどよっぽどの事情が無い限りは直接会って告白するようにしましょう。

遊び目的・ヤリモク・既婚者

自分は真剣に告白したのに実は相手は「遊び目的・ヤリモク・既婚者」だったとなると最悪ですよね。
真面目にマッチングアプリを利用している人がほとんどですが、中にはこういった残念な人たちも存在します。
お互い全く知らない、マッチングしたばかりなのに夜のデートが多い、連絡はいつも平日だけなど、何か変だと感じる場合は、遊び目的・ヤリモク・既婚者の可能性が非常に高いので注意が必要です。
きちんと信頼できる相手かを見極めてから告白するようにしましょう。

マッチングアプリの告白に関するQ&A

告白を保留されたらどうすればいいですか?

保留されるということは「だめかもしれない」と落ち込んでしまいがちですが、そこで終わりというわけではありません。
保留する場合は
・この人でいいか「見極めたい」という気持ち
・候補が他にもいる
・都合の良い存在としておいておきたい

これらが挙げられます
なので、まだ終わったわけではないので保留されてもやれることがあります。
デートに誘ってみたり、時間をかけてもう一度アプローチするなどやれることをやっていきましょう。

告白は敬語でしますか?

真剣さアピール、本気を見せるという意味でも敬語がいいでしょう。
馴れ合い口調や友達口調などライトな喋り方でも告白の時に敬語を使う事でより違った印象を与える事ができるでしょう。
また、タメ口だと上から目線になる可能性もあるので、それを防ぐ意味でも敬語を使う方がいいです。

女性から告白するのはありですか?

女性から告白するのはアリです。
告白は男性がするもので、女性はそれを待っているというのが当たり前と思われている方が多くいますが、そんなことは決してありません。女性から告白することは何ら問題もありません。むしろ、好きな人にどうしても自分から告白したいと思っている女性も多いはずです。なので女性側から告白するのはありです。

相手の脈アリって何でわかりますか?

告白が成功する場合は、相手が必ず脈アリのサインを出しています。
意中の人のサインは以下のようなものがあります
・距離間が近い
・相手からの連絡が早い・多い
・恋愛観などの話が多い
・内面を褒めてくれる
・1日に何度も連絡している
・「好き」「良いね」で共感してくれる
・遠めの日程でデートに誘ってもOKされる

恋愛を円滑に進めたいのであれば、脈ありかどうか把握しておくことは大切ですよね。
当てはまる項目が多ければ脈ありの確率も高いでしょう。
ぜひ皆さんの恋愛がうまくいくことを願っています。