【2020年】ペアーズエンゲージ(pairs engage)完全マニュアル!

ペアーズエンゲージとは?(pairs engage)

ペアーズエンゲージ




目的 年代 入会金 月額費 備考
婚活 30代 9,800円
6か月契約で無料
9,800円
50%割引有
90日間相手がいない
→全額返金


あのマッチングアプリの老舗pairsが作ったオンライン結婚相談所「ペアーズエンゲージ」。


結婚相談所と言えば、わざわざ自分の足で現地に赴いて、登録や相談などをする手間があるかと思います。


しかし、ペアーズエンゲージはカップリングまでを全てオンラインで済ませられるんです!


価格もお手頃で、出会いアプリと結婚相談所の良いところ取りをしたアプリといえます!


    【ペアーズエンゲージの特長】
  • ・カップリング後は90日間で結婚を判断
  • ・独身証明書の提出が必須
  • ・専属コンシェルジュによる24時間サポート
  • ・毎月30名の候補者がシステムで自動紹介
  • ・他結婚相談所より料金が安い


Pairsエンゲージを登録する

ペアーズエンゲージは安全?(pairs engage)

ペアーズエンゲージは通常の出会いアプリとは違い、システムでカップリングをして「会う」ことが前提になっているので会えないサクラを自ら雇うメリットがないどころか、ペアーズエンゲージにとってリスクでしかありません。


さらに先にもありましたが、ペアーズエンゲージの登録には収入証明書や独身証明書などの提出が求められます。業者ではそれらの書類が揃えられませんので、登録の時点で弾かれてしまうわけですね。


そしてそれらの書類は、利用者の素性を完全に明かすことになります。


ヤリ目的とかその他迷惑行為を考えている者も、そんなペアーズエンゲージでわざわざ悪さをしようとは思わないでしょう。



ペアーズエンゲージのココがおすすめ(pairs engage)

最大月30人の紹介

実はペアーズエンゲージには、出会いアプリのような異性を検索する機能というものがありません。


ではどうやってカップリングを成立させるのでしょうか?


それは「自動」で行われるものなんです。


ペアーズエンゲージの登録後毎日定時に、利用者が求める条件に見合った相手がシステムから選ばれて紹介されます。


基本的には1日1人、定時にご紹介という形になるでしょう。(キャンペーンなどにより2人になることも)


そこでお互いが「いいね」とすることで、マッチングが成立することになるんです。


その後はシステムが、会う日取りや時間を決めるなどの過程を踏んで、実際に出会うことになります。(ファーストコンタクト)


毎日確実に1人であれば、しっかりと相手を見定めることができますし、システム上特定の異性に人気が集中することもありません。


24時間365日!コンシェルジュのサポート制度

通常このようなアプリは、何もかもを自力でしなければならないところがあります。


ですがペアーズエンゲージの場合、24時間365日専属コンシェルジュのサポートやフォローを行っていただけます。


具体的にはシステム上のことを始め、カップリング後のデートや相談まで幅広く、ペアーズエンゲージ側の手厚いサポートが保証されているんです。


24時間ということで時間を問いませんので、咄嗟の出来事やふとした疑問にも答えてくれるというのは、他のアプリにはないサービスと言えますね。


90日間相手が見つからないければ全額返金

ペアーズエンゲージの特にすごいところは、90日間利用者側で会いたいと思う相手がいなければ、入会費と対象の90日間の月額費を全て返金してくれるところです。


1日1人計算で90名を紹介してもらってだめなら返金してもらえるのであれば、カップルになれるか不安な方でも気軽に試せますよね。


これもペアーズエンゲージ側が自信を持っている表れ。必ずカップリングできるという背景があるからこそでしょう。


独身証明書取得率100%

「付き合った後で既婚者だった」なんてことがあったら笑えないですよね。


せっかく結婚を見据えたお付き合いも、時間の無駄になってしまいます。


通常のマッチングアプリで既婚者を判別するのは難しいですが、ペアーズエンゲージなら「独身証明書提出が義務」なので、そういった心配はありません。


独身証明書と聞くと取得が面倒という方もいらっしゃるかと思いますが、ペアーズエンゲージでは専用のフォームに必要事項を記入すれば代理で取得してくれるので非常に便利です。


また、独身証明書の他に本人確認書類、収入証明書、学歴証明書、国家資格証明書も提出している方もいるので、そういった方はより信頼ができるでしょう。


専門家によるプロコーチ機能

プロコーチ機能はファッションや会話など各分野の専門家からアドバイスをうけることができる機能です。


Youtubeで活躍中の「りすこ」さんや「渡辺結花」さんなどマッチングアプリの専門家もアサインされているので、なにか結婚に対して困ったことがあれば相談してみるのもよいかもしれません。


ペアーズエンゲージの注意点(pairs engage)

会員数は量より質

実のところ、ペアーズエンゲージは非公表、口コミなどをみる限り会員数が多い印象はうけません。


理由は先にもありましたが、登録に際して非常に手間が掛かってしまうのが原因と言えるでしょう。


ですが逆に言えば、それらの手間を乗り越えた方々が会員なわけですから、量より質として捉えることができます。


エリアは縛りがある

実はこのペアーズエンゲージ、利用するにもエリアの縛りがあってそこに注意しなければなりません。


  • ・関東:東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県
  • ・東海:愛知県・岐阜県・三重県・静岡県
  • ・関西:大阪府・京都府・奈良県・兵庫県・和歌山県・滋賀県

現在の対象エリアはこれだけで、このエリアから外れてしまうとそもそもペアーズエンゲージの利用が難しくなるんです。


今後拡大していく予定のようですが、今のところエリアに関する情報の追記は確認できていません。


自分からいいねは押せない

ペアーズエンゲージはそのシステム上、「紹介された相手」にいいねを押すことができますが、それ以外の異性にはできない仕様となっています。


先にもありましたが、ペアーズエンゲージには異性を検索する機能がないため、こちらから能動的にいいねは押せないわけです。


ですので、出会いアプリと同じ感覚で利用をすると肩透かしとなるので、このあたりの仕様については納得の上で利用してくださいね。


ペアーズエンゲージの料金(pairs engage)

1か月 3か月 6か月
入会費 9,800円 9,800円 無料
月額料金 9,800円 9,400円 8,300円


ペアーズエンゲージは長期契約になればお得です。


6か月契約なら月額費用入会金が無料、月額費用が8300円まで下がるので、焦らず婚活したい人はそちらがおすすめです。


また、今なら3か月以上の契約なら月額費9800円が無料になるキャンペーンも実施中なので要チェック!



ペアーズエンゲージの口コミ・評判(pairs engage)

  • ・何もしなくても紹介してくれる
  • ・コスパ抜群
  • ・結婚までの筋道がはっきりしている


入会さえすれば、結婚のレールに乗せてくれるなど


良い評判はたくさん!


いろんな視点でペアーズエンゲージを見るなら下記の記事がおすすめ!


ペアーズエンゲージの使いかた(pairs engage)

会員登録

まずはペアーズエンゲージの会員登録ですが、あなたに入会資格があるかどうかの確認を忘れないようにしてください。



  • ・現在交際相手がいない
  • ・独身
  • ・年齢:20〜45歳
  • ・日本在住
  • ・独身証明書などの指定の書類を提出

これらを確認し、問題がなければ会員登録ができます。


会員登録については、まずペアーズエンゲージの「web会員登録ページ」でメールアドレスと支払い情報を入力します。


具体的には性別、居住地、生年月日などの基本情報ですので、特に難しいことはありません。


その後プランを選びにすすみます!


活動準備

次は活動準備となりますが、ここで先ほどご説明した独身証明書などの指定の書類を準備します。


その後ペアーズエンゲージのアプリをダウンロードし、アプリでそれらの書類を提出すればOKです。


あとはプロフィールを充実させれば、もう次はお相手のご紹介となりますのでとても簡単ですね。


お相手紹介

登録後は毎日19時に、ペアーズエンゲージ側から条件を考慮したお相手を1人紹介してくれます。


もしそのお相手が気に入った場合は「いいね」を送り、相手もいいねを押せばそこでマッチング成立となります。


非常に簡単なシステムですが、ここで結婚が決まるわけじゃありませんので、まだ焦らないでくださいね。


ファーストコンタクト

マッチングが成立した後は、実際にお互いが会う「ファーストコンタクト」に移行することになります。


具体的には、まず7日の提案期限があるため、マッチング後にその期限に留意しつつ提案します。


その提案を受けて、予め相手が定めた日取りを選んでOK、または再提案を依頼することになります。


その他、コンタクト開始時間は10〜19時、公共交通機関の利用が前提、食事や飲酒はファーストコンタクトでは禁止など、いろいろ制限があるようです。


なお日程を確定した後、やはり変更したいと再調整をしようとしても認められないようです。


ただし、急遽都合が悪くなったなどが起こった際は、ペアーズエンゲージ側に連絡することを必須としています。


カップリング

ファーストコンタクトの後、もう一度お相手に会いたいと思った場合はアプリでそれを表明します。


お相手も同じく会いたいとなった場合は「カップリング」となり、ペアーズエンゲージ内のメッセージでやりとりが可能になります。


恋愛関係の恋人とは違うので、複数のお相手とカップリングになることができます。


期間は90日間、その間でお互いをしっかり理解し合う時間を作りましょう。


    【カップリング禁止事項】
  • ・連絡先を交換する
  • ・カップリング成立後の放置
  • ・高額な贈り物を渡したり要求する
  • ・カップリング終了後の付きまとい


上記は公式でも謳われている禁則事項であり、違反をすることでペアーズエンゲージのアカウント停止措置が取られる可能性があるので覚えておきましょう。


真剣交際

カップリングは90日間設けられるのですが、その間で「真剣交際」というものに任意で移行することができます。これは一人に絞って交際すること、つまりは「結婚に向けての交際」であり、その決意表明ということなんですね。


真剣交際に移行すると



  • ・連絡先の交換ができる
  • ・未回答の紹介は自動的にスキップ
  • ・他のお相手とカップリングしている場合は自動的に解消
  • ・マッチングの解除
  • ・ファーストコンタクトのキャンセル


などが行われます。


ただし90日間の縛りは変わらず、期日がくれば結婚の可否を決断しなければなりません。


これがペアーズエンゲージの話の早いところなのですが、つまりは「90日の間で結婚を決める」んです。


決まらない場合は関係が解消されますが、これもだらだら交際を避ける意図があるんでしょうね。


成婚退会

お互いが結婚を承諾したのであれば、成婚退会といってペアーズエンゲージを退会しなければなりません。


その希望を専属コンシェルジュに伝えれば、晴れて成婚退会、結婚となります。


もっとも、婚約をしていなくても「見込み」で退会は可能ですので、必ずしも婚約をする必要はありませんよ。


なおここで注意したいのが、成婚と「見なされる」場合です。



  • ・婚前交渉
  • ・同棲
  • ・宿泊(またはそれを伴う旅行)
  • ・カップリングを継続したままの期間終了

いずれも成婚退会となる案件ですが、最後のもの以外は悪質と捉えられた場合、今後ペアーズエンゲージを利用できなくなるので要注意です。



ペアーズエンゲージの攻略方法(pairs engage)

プロフィール

この手のアプリにおいて、プロフィールはその人の「最初に見えるところ」であり、ネット上の第一印象になることから極めて重要です。


そのため、基本的にプロフィールで埋められる部分は全て埋めるのが前提、できる限りたくさん記述しておく方がいいですね。


このあたりについては、ペアーズエンゲージのみならずこの系統のアプリでは必須、やっておいて当たり前になります。


特にプロフィール写真は最重要なのですが、意外と適切な画像を選ばれていない方が少なくありません。



  • ・笑顔
  • ・清潔感
  • ・人となりが見える

笑顔はその人の最大の魅力を感じさせ、清潔感は会って不快にならない印象をきちんと与えられる、人となりを示すことで裏表のなさを強調できます。



ファーストコンタクト

ペアーズエンゲージは「ファーストコンタクト」というシステムがあるのですが、ここも極めて重要です。


カップリングを成立させるために、システムが選出した期日に二人が出会うことになるのですが、そこはつまり現実での第一印象。


そこでつまづけばカップリングは不成立で、また最初からやり直しになってしまうので、下記にだけ留意しましょう。


  • ・挨拶はきちんと
  • ・待ち合わせ時間より早めに
  • ・好印象であれば好印象と伝える


特に最後の好印象と伝えるという部分は、ペアーズエンゲージという婚活を目的としているところを発端としていることから、必須となります。


そこをはっきりさせないと、今後相手がどういう方針で動けばいいのか分からなくなるので、結局それで迷いが生じて切られてしまいます。


もちろん会話も弾まなければなりませんので、事前にきちんと相手のプロフィールなどを確認して、話のネタを作っておきましょうね。



ペアーズエンゲージのQ&A(pairs engage)

退会方法は?

ペアーズエンゲージの退会方法は少し特殊で、一般的な出会いアプリのそれとは異なります。


退会フォームからではなく、まず専属コンシェルジュに退会する旨を伝えなければならないんです。


その上で専属コンシェルジュから退会の案内が届きますので、案内に沿って退会手続きを行ってください。


そのことから、退会までには少々お時間が掛かります。


時間的な余裕をしっかり確保した上で、よく考えて退会するようにしてくださいね。


ビデオ通話は対応してる?

ペアーズエンゲージでは、主に初顔合わせを目的としたビデオ通話を採用しています。


ペアーズエンゲージ側の日程調整を利用して、実際に対面しなくてもスマホ画面でファーストコンタクトが可能なんです。


さらにファーストコンタクトだけでなく、オンラインデートとしてビデオ通話を利用することも可能で、優れた汎用性を見せてくれます。


昨今のコロナ渦により、実際の対面がはばかられることもあると思いますので、時代に沿った良い機能と言えるでしょう。


年齢制限はあるの?

ペアーズエンゲージの年齢制限については、公式の利用資格の方で明確に謳われています。


・入会時の年齢が20歳以上45歳以下であること


ただし、上記の年齢帯で入会したものの45歳を超えてしまった場合は、継続してペアーズエンゲージの利用はできるようです。